ホントは痩せない?痩せ菌・デブ菌の科学的根拠は?論文はないの?

ホントは痩せない?痩せ菌・デブ菌の科学的根拠は?論文はないの?

フローラ

痩せ菌やデブ菌に関する研究は今までに様々な学術誌で発表されています。

有名なところでいえば、

  • Nature(ネイチャー)
  • Science(サイエンス)
  • Cell(セル)

など3大学術誌で発表されていますね。

特にNatureでの発表が1番早く2006年には論文が発表されています。

  • ホントは痩せ菌なんてないのではないか?
  • 痩せ菌ってなんか怪しい

と思っている人はちゃんと存在が確認されていますから安心してください。

もっと詳しく知りたい人はそれぞれの科学雑誌をチェックしてみてくださいね。

インターネットでも一部ですが、内容が公開されています。

科学雑誌名 公開日 論文の内容
Nature 2006年12月21日 遺伝的に肥満体質のマウスと痩せやすいマウスの腸内細菌を比較し、腸内細菌が肥満に影響を与えるかを調査した。
Science 2013年9月6日 太りやすい双子のマウスの片方に腸内細菌を移植すると、痩せやすくなると確認できた。
Cell 2015年9月1日 痩せやすい体質のマウスに太りやすい体質のマウスの腸内細菌を移植して、太りやすくなるかどうかを確認した。
ナオコ

なんか難しそう。

それだけ有名な本でいくつも論文が発表されているのなら間違いないんでしょうけど、もっとわかりやすく紹介してくれてるところってないの?

例えばテレビとか、見た目でわかりやすいのがいいわね

フローラ

日本のテレビでも特集が組まれてましたから、探せばバックナンバーで内容を詳しく見ることができるはずですよ。

関連記事一覧