痩せ菌はバナナでUPする?バナナパワーで毎日出る出る!

痩せ菌はバナナでUPする?バナナパワーで毎日出る出る!

痩せ菌はバナナでUPする?バナナパワーで毎日出る出る!

  • バナナで痩せ菌は増えるの?
  • バナナパワーで毎日出るって本当?

デブ菌や悪玉菌が増えて便秘になるとダイエットって思うようにいかない…。

バナナでデブ菌を減らしてすっきりできるその理由とは?

バナナの栄養素やおすすめレシピをさっそく見てみましょう!

痩せ菌はバナナでUPする?

痩せ菌はバナナでUPする?

バナナって健康食で赤ちゃんの離乳食にもよく登場するけど、バナナと痩せ菌デブ菌、一体どういう関係があるのでしょうか?

バナナが痩せ菌をUPさせるというのは本当なんです。

バナナには水溶性食物繊維が含まれています。

水溶性食物繊維は痩せ菌のエサになるので、痩せ菌がUPするのです。

また、バナナに含まれるオリゴ糖は善玉菌のエサになるので、これまた痩せ菌UPにつながるのです!

デブ菌や悪玉菌による便秘を改善するには、まさしく善玉菌、痩せ菌を増やして腸内環境をよくしていく必要が欠かせません!

ダイエットにいいバナナパワーとは?

ダイエットにいいバナナパワーとは?

ダイエットの大敵はずばり便秘!

デブ菌や悪玉菌の増加による腸内環境悪化は早く改善しなくてはなりません。

そこで、バナナの食物繊維やオリゴ糖が善玉菌や痩せ菌をUPさせて便秘を解消し、腸内環境を改善してくれるからダイエットしやすい体にしてくれるのです。

また、ダイエット中は何かとイライラしたり、肌あれを起こしたり、貧血を起こしたりしやすくなりますよね。

そんな時、バナナの糖分がイライラを解消してくれたり、バランスの良い栄養素が美肌効果や貧血防止、代謝UPに繋がり、健康的にダイエットをしたい人にはいいことづくめなのです。

糖分ってデブ菌のエサになるんじゃない?と、思われがちですが、バナナの糖質は、体内への吸収が緩やかなのが特徴です。

しかもバナナ1本のカロリーは約86kcalで6枚切りの食パン1枚程度なんです。

しかもバナナの糖質は、エネルギーに変わりやすく、血糖値の上昇も緩やかにしてくれるから、脂肪の溜め込みも防いでくれるんです。

また、エネルギーに変わるのも早いから、朝のスタートにも、スポーツをする前にもおすすめの食材です。

バナナの栄養素は?

バナナの栄養素は?

ダイエットに効果的なバナナ。

その気になる栄養素は、食物繊維、ビタミン、ミネラルがどれもバランスよく含まれています。

何かと栄養不足になりがちなダイエット中、健康と綺麗を保ちながらできると助かりますよね!

毎日食べたいバナナレシピ!

毎日食べたいバナナレシピ!

栄養素がバランスよく含まれていて、ダイエットにも効果的なバナナ。

できることなら毎日食べたい!!

そのまま食べるのも大好きだけど、できたら色々アレンジして食べたほうが飽きないし、他の食材の栄養素と相乗効果があればもっと嬉しい!!

というわけで、色々なバナナレシピをご紹介します!

料理が苦手な人でも安心!焼きバナナ!

料理が苦手な人でも安心!焼きバナナ!

これはとっても簡単!!

バナナをトースターで焼いて、砂糖をかけるだけ!!

料理が苦手な人もちょっと切り目を入れてトースターに入れるだけだから簡単にできちゃいますね!!

焼きバナナということで、バナナの栄養素は大丈夫なのでしょうか。

大丈夫です!

バナナを加熱することで、バナナに含まれるオリゴ糖が増加し、善玉菌痩せ菌により効果的になりますよ!

砂糖によるデブ菌増加が気になるという方は、てんさい糖をかけて食べるのも良いですね!

簡単バナナスムージー!

簡単バナナスムージー!

スムージーって材料を入れるだけで簡単に出来るし、加熱しないから栄養素をまるごと摂れて忙しい朝にも最適!

しかもバナナをいれると苦味のある野菜も甘みをまとって美味しくなりますよ!

ほうれん草やケールなど、少し苦味のある野菜が苦手な方で甘みを加える時は、砂糖よりハチミツやオリゴ糖を入れるようにしましょう!

牛乳ではなく豆乳で作ると、大豆サポニンという脂肪や糖質の吸収を抑えられる成分や、脂肪の燃焼を促進する大豆ペプチド、コレステロールを下げてくれる大豆タンパク質といったダイエットに効果的な成分も摂れておすすめです。

切って混ぜるだけ!バナナ&ヨーグルトシャーベット!

切って混ぜるだけ!バナナ&ヨーグルトシャーベット!

シャーベットはちょっと難しそう…と思われがちですが、切って混ぜるだけならできそう!

おやつにはついついケーキやらアイスクリームといった高カロリーなものを選びがちですが、このシャーベットなら罪悪感0!

バナナの甘みで満足出来るおやつタイムになりそうです!

お子さんと一緒に作るのもいいですね!

バナナサンドイッチ!

バナナサンドイッチ!

バナナを焼いても栄養価がUPしておすすめですし、生のままフルーツサンドにするのもおすすめ!

フルーツサンドにする場合、生クリームを使うことも。

でもそうなると脂質も糖質もUPしてデブ菌のいいエサに…。

なので、ヨーグルトにてんさい糖やオリゴ糖を混ぜてパンに塗るなど、ヘルシーな食べ方がおすすめです!

どちらにしてもパンはデブ菌の好物、糖質を含む炭水化物なので、摂り過ぎには注意しましょう!

バナナサラダ!

バナナサラダ!

サラダとバナナ?という感じの組み合わせですが、彩りも良く、ヨーグルトを使ったドレッシングをかけるとフルーツサラダに最適だし、痩せ菌もさらに増やせて効果抜群!

アボカド等の水溶性食物繊維を多く含む食材もプラスするとさらにダイエットにおすすめサラダになりますよ!

関連記事一覧